*

知っておきたい! - 上げ相場・下げ相場の特徴

Feel free to use this image just link to www.rentvine.com
にほんブログ村 為替ブログへ
RSS

公開日: : 最終更新日:2013/10/06 投資 , , ,

 
投資の相場として、上げ相場・下げ相場・レンジ相場の3パターンががあり、
それぞれ、特徴があります。

それを見極めて、投資手法を変えていかなければいけません。

 

相場の特徴

以下の画像を見る限り一目瞭然だとは思いますが、、

投資 相場の特徴


【上げ相場】

  • ゆっくりと上昇
  • 買いのポジション(ロング)を取りやすい
  • 初心者向けの相場

【下げ相場】

  • ストンと急降下する
  • 売りのポジション(ショート)を取りにくい
  • ダマシが多い
  • 急激に上昇した後、すぐストンと落ちる
  • 上級者向けの相場

【レンジ相場】

  • どっちの方向も行かず横ばい
  • どっちのポジションも取りづらい
  • 投資をお休みした方がいい相場

それぞれ、個性的な特徴があります。

 

最も注意しなければいけない相場は?

下げ相場は特に注意しなければいけません。
その次はレンジ相場ですかね。

「上げ100日下げ3日」と言われ、下げ相場のほうが上げ相場よりも
スピードが速いのが常です。

下げ相場はうまく波に乗ると、短期間に収益をプラスにすることが可能ですが、
ポジションを入れるタイミングが難しく、なかなか上手く行かない相場でも
あります。

売りを極めて、収益増に繋げたいですね(^^)
 

ちなみにレンジ相場は、変なポジションを取りやすいので、
投資はお休みしたほうが無難です。

スポンサード リンク

関連記事

large_2298582957

トレーリングを活用した注文術

試し玉に利が乗ってきたら、追加ポジションを取って行きたいと 思いませんか?  

記事を読む

medium_8110316337

FXでも出来るツナギ売りテクニック

みなさんはFXをやっていますか、年々やる人が増えて猫も杓子もという感じですけど。 FXは金融投

記事を読む

medium_3605796365

上昇相場から一転して急激な下落へ|豪ドル円

豪ドル円は数日間順調に上昇していましたが、今日はガクッと 下落しましたね。 1時

記事を読む

large_1929507453

覚えておいて損はないローソク足パターン

チャートに代表されるローソク足にはパターンが有り、 パターンを読み取れば、相場の流れをある程度

記事を読む

2014-09-04-23.39.39

コストをかけずに裁量トレードの検証をする方法

自分の裁量トレードを検証するためには、有料のForexTester (フォレックステスター

記事を読む

Income tax

投資は始めたキッカケとは?

  FX投資を初めて3年になります。 なぜ投資を始めたかというと、普通に働いて

記事を読む

medium_3077758997

レンジ相場でFX攻略について

FXは通貨を使った投資で相場の変動を利用して利益を上げるものです。 分かりやすくいえば下がった

記事を読む

medium_1336785076

試し玉を利用した投資方法

FXをする際に、よく欲をかいてたくさんの買い玉・売り玉を建てて 取引をしていました。 &

記事を読む

medium_3605796365

失敗から学ぶFX口座開設の選び方

FX(外国為替証拠金取引)をするためには、口座開設は必須です。 開設しなければ、FX投資をする

記事を読む

large_2121472112

相場観を鍛える唯一の方法

相場観をどうしたら身につけれられるのか? この先、どのようにチャートが動くのか直感でわかるなら

記事を読む

スポンサード リンク
medium_2675741951
FXに勝つために必要な3つの方法

FXに勝つために必要な方法としては、3つの方法が必要とされています。

2014-09-04-23.39.39
コストをかけずに裁量トレードの検証をする方法

自分の裁量トレードを検証するためには、有料のForexTester

medium_2263096501
Macでメタトレーダーを使う方法

Mac(マック)を買ったはいいが、Macでは投資系ソフトが ほぼ

medium_2962194797
お金持ちになる為に他人の力を使う

お金持ちになる為に最も必要なスキルとしては、他人の力を 使うとい

medium_7323178382
お金持ちになる為に何をする

お金というのは人間である限り、切っては切れないツールです。 食べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑